サポートファンド

【ご挨拶】

2000年11月に沖縄県で開校されたトライアスロンスクール・チームゴーヤーは、「沖縄から世界へ!」 「沖縄からオリンピック選手を!」をスローガンに選手育成・強化を行い21年目に入りました。

 チームゴーヤーでは、2007年から「トライアスロンアイランド沖縄!」を目標に、沖縄での選手育成、底辺拡大、普及活動をしていく為、沖縄でのトライアスロン大会運営やキッズトライアスロンスクールを開催し、『大人から子供たちが楽しめるトライアスロンスクール!』を目標としています。

 その中でエリート選手強化に力を入れ、沖縄から世界へ羽ばたいていける選手を育てております。

 2017年に引退しました、チームゴーヤーエリートに所属していた田中敬子(現 山本敬子)はロングディスタンス日本選手権6連覇し、海外レースを中心に世界を転戦しておりました。

 2020年は新型コロナウイルスの影響で大会が開催されない中でもゴーヤージュニアのメンバーはトレーニングを頑張ってきました。2021年は大会が開催されることを信じ選手育成に力を入れていき【沖縄から世界へ!】をスローガンにチャレンジしていきます。

 まだまだ各学年の全国大会で入賞するメンバーですが、今シーズンには各学年で表彰台に上がることができるように、強化合宿、遠征をしジュニアチームの目標達成へ向けていきたいと思います。

 また、コロナ禍でのトライアスロンを通じて【継続することの大切さ】【チャレンジすることの大切さ】【目標達成の嬉しさ】を経験し、沖縄だけではなくアジア、世界へ羽ばたき異国の文化も経験してもらいたいと考えております。

 チームゴーヤーの活動理念をご理解していただき皆様から応援サポートをしていただければと思っております。

 皆様から応援して頂いたサポート費は本気で頑張り、世界への扉を開こうとしているチームゴーヤー選手へチーム強化運営費として使わさせていただきます。

 チームゴーヤーが追い求めている『世界で戦う!』という夢を皆様もご一緒に応援し、チームゴーヤーを育てていただければとても嬉しいです。

 私たちの活動理念に御理解、賛同いただき、皆様のさらなる温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

トライアスロンスクール・チームゴーヤー

代表  千葉 智雄

【サポートファンドについて】

サポートファンドはチームゴーヤー選手強化・大会遠征、強化合宿を支援するため設けられた基金としております。

チームゴーヤーの活動にご賛同頂いた法人・個人の皆さまにサポートファンドとして寄付をしていただき、大変申し訳ございませんが特典などはご用意しておりません。

頑張る子供たちの活動報告をお送りさせていただきます。

申込期間は、2021年1月1日から2022年12月31日までとさせて頂きます。

【金額】

個人・法人の方からのサポートファンド寄付をお願いしております。(下記からお選びください)

このページ上部の【HOME】からお申込みへお進みくださいませ。

◆支払い方法  クレジットカード、銀行振り込み、コンビニ決済がご利用できます。

5,000円・10,000円・30,000円・50,000円・100,000円・200,000円・300,000円

【※法人会員様への領収書発行させていただきます】